7ヶ月-ふぅちゃん7歳の思い出

今日は2月7日・・・(本当は一昨日だけどね。ごめんなさ~い。一日遅れてさらに日付ごまかし更新です。)
我が家の長女 ふぅちゃん の7回目の月命日です。

今回もふうちゃんの思い出を語ります~♪
よろしくお付き合いくださいませネ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんなわけで、月命日と年齢がリンクした思い出話の始まりです。
2008年7歳のふぅちゃんのお話です。

持病だった『 巨大結腸症 』のことを書くのはどうしようかな~と思っていたのですが・・・
ふぅちゃんの半生、お付き合いした持病です。
ふぅちゃんの思い出には欠かせないな~と思いますので、書かせてください。
(毎日のように、巨大結腸症間連で検索されてたどり着く方がいらっしゃるという理由もあります。)

どうも~(ふ)

   ふぅ 「どうも~お久しぶりです。ふぅでーすっ」

ふぅちゃんの写真を探していて・・・2008年~2009年の写真がほとんどないことに気が付きました。
このころは、『 巨大結腸症 』の症状の悪化がとめられず・・・
どうにかしてあげたくて、病院探し・サプリメント探し・ご飯探しなどなど・・・
カメラを向けるよりも、PCに向かってネット検索に夢中になっていました。
少しでも新しい情報があれば、すぐに試したりと
いろいろと迷走しまくっていた頃だったと記憶しています。
(この頃にふぅちゃんのために購入した人間用の薬などは、
消費期限が過ぎてしまいましたが私の弱い胃腸の助けになってます^^;)


「 食べて出すは生活の基本 」(by いたずらっこさん)

ホントそのとおりで、出せない子のお世話は日々追われるように続きます。
本猫の苦しみはそれ以上なわけで・・・どうしてあげたらいいのか日々頭を悩ませていました。

以前より自宅での浣腸はしていましたが、お世話のタイミングがうまく出来ず・・・
ふぅちゃんの顔色を伺うことで自分に甘えてしまっていたからです。
そりゃふぅちゃんは嫌がりますよね。
何度かは、病院で摘便してもらうことになってしまいました。

でもね~~・・・
おなかいたーい(ふ)

    ふぅ 「おなかいたいよーっ」

ふぅちゃんは暴れ猫なので、治療の際は必ず私が補ていしていました。

もし、病院で猫さんの摘便をされている方がこの記事を読まれていたら・・・
摘便されている猫さんの姿を見たことがないのであれば、知って欲しいです。

簡単に摘便って病院では言われるかもしれませんが・・・
摘便されているときに、どれだけ苦しむか。痛がるか。辛い思いをしているか。

体を押さえつけられて、
カチコチに硬くなった石のような便をほじりだされることがどれだけ体の負担になることか。
(しかも、便をやわらかくするために下剤も注入されてるのに出せない辛さ・・・)

痛くて苦しくて・・・補ていしている私の腕を
      われを忘れて震え叫びながらガブガブーっと・・・

摘便治療は、猫さんはそれだけ苦しむんです。(代わってあげたくて何度も泣きました。)

でも、だからといって詰まってしまったら摘便治療しないわけには行きません。
どうせ摘便するのなら、
溜まってからするよりも溜まりきる前にしてもらえばここまで苦しまないかもしれません。
猫さんのためを思うのなら、早め早めが重要です。
(3日出さなかったら即病院に行きましょう!早め早めがその後に重要な意味を持ちますよ。)

ふぅちゃんは、何を食べても便が硬くなってしまうタイプの便秘だったので
余計に摘便治療がつらい治療になってしまっていました。

とにかく、摘便しなくて済むように、
出来るだけ硬くならないor大きな塊にならないご飯探し
(ロイカナの可溶性繊維が出る前だったの。たぶん2010年から発売だと思う。)
  や
自宅で水浣腸をしたり

とふぅちゃんと一緒にがんばりました。

一緒にがんばったからこそ、自宅でうまく処理できるようになり、
年に一or二度は病院のお世話になりましたが、
2010年以降は『 巨大結腸症 』で病院にかかったことはありません。
(ロイカナ可溶性繊維=療法食を購入するためだけにかかったことはあります。)

<ふぅちゃん手帳>(コレ以前のメモもファイリングしてあります)
ずらずら~~~~

記号だらけです^^;浣腸の回数。様子。
出した便の色硬さ長さ太さ。
いつ自力で出せたか。
いつ何の薬を飲ませたか。
ご飯は何を食べていたか。(シリアルナンバーを切貼)
などを記号で毎日記録してました。


<ふぅちゃんセット>
ふぅちゃんセット♪

こういう考え方はしてはいけないな~とは思うのだけれど
  新しいふぅちゃん手帳を買うことはもうないし・・・
  薬局でイチジク浣腸を手にすることもないだろうな~・・・
と売り場の前を通るたびに思ってしまいます。なんとなく小走りで通り過ぎてみたりね。

しょうがないしょうがない。

しょうがないしょうがない。

ま、そんなこんなで大変な毎日ではありましたが
ふぅちゃん自身は、持病を感じさせない元気なかわいい子でね ←親ばか

傘が大好きで、どこで広げて干しても必ず下に入って遊ぶ子でした。
傘の下はふぅの基地~♪(ふ)

旦那さんの社長椅子を占領してご満悦~♪
ふぅが社長だよ(ふ)

180センチある本棚。左下に90センチのカウンターがあり、そこから飛び乗っていました。
いえーい!高いところ制覇~(ふ)
(ということは、ふぅちゃんは90センチは余裕でジャンプできたということ!?)

そうそう、こういう目つきでよくじろじろ見られてたな~・・・
じろ~~~~(ふ)

   ふぅ 「ちょっと~、大事なこと忘れてるんじゃないの?」


おおっと!そうなのよ!!ふぅちゃん、ありがとう!

三毛猫ちびと黒猫にゃーにゃのちびままさんから
ふぅちゃんにと かわいいお雛様 をいただきました^^!
さびしくないね^^!

ふぅちゃんの祭壇に飾らせていただいています。 ちびままさんありがとうね!
ふぅちゃんって、こういう人形をいたずらするわけではなく、
そっと鼻をつけてにおいを嗅ぐ(つける?)のが好きな子だったので
きっと、こっそりお人形さんで遊んでいると思います。

良かったね~、ふぅちゃん♪
ごろごろしちゃうよ~んだ(ふ)

   ふぅ 「うん!ちびままさん、ありがとう~」


ふぅちゃんの記事はまた来月につづきます。

--------

デジカメの写真はほとんどありませんでしたが・・・
そんなときは携帯のデータを探せばいいじゃないの!
というわけで、当時のガラケー(カシオ製 W51CA)で撮影した画像です。
今のガラケー(サンヨー製 SA001)よりも画質がいいかもorz



三つのランキングに参加してみています。三つもすみませんです。
ランキングバナー110117 fc2ランキング
にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
 にほんブログ村

↑よろしければ、ポチポチっとお願いします。





(以下 追記)

おまけ

ふぅちゃんみぃちゃんのお食事風景(2008年)
もぐもぐ(ふ)もぐもぐ♪(み)

みぃちゃんが短い尻尾をふぅちゃんにくっつけてるのがなんかかわいくてね。
みぃちゃんは、本当にふぅちゃんのことが大好きだったんだな~ってね (←なんかもらい泣き的な感じ)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふぅちゃん、頑張ったんですね。
ウチは有り難い事にみんにゃ健康体。
こういう闘病記を読ませていただくと
ウチは幸せだなと思います。
でも病気とともに闘うと
愛猫との絆もより強固になるんでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

闘病記を書くことってエネルギーいるよね。
こうやって色々と調べたりさ、試したりさ、記録したりさ
fmさんのパワーと愛情はすんごいと思う。
猫が辛そうにしていたりすると飼い主側の心が挫けそうになったりするよね。
それでも試行錯誤を重ねて、ふぅちゃんがラクに日々過ごせるようになったんだよね。
fmさんとふぅちゃんの信頼関係とか絆ってものすごく感じるもの。

No title

fmさんの頑張りがあったから
ふぅちゃんも頑張れたんだと思うし
ふぅちゃんと共に病気と戦ってきたんですね
ふぅちゃん手帳が物語ってます

ま~ 可愛いお雛さま♪
やっぱりふぅちゃんは みんなから愛された
最強の猫さんです♪


No title

うちのちびもふぅちゃんと同じ巨大結腸症です

そのことが分かってから間もなくfm_nekonekoさんのブログで
ふぅちゃんの闘病記が詳しく書いてありとても参考になりました

病院で肛門から摘便される時の様子は本当にかわいそうで
もう2度とこんな苦しい思いをさせたくないと思うほどでした
あまりにも辛い光景でした

nekonekoさんに教えてもらったロイヤルカナン可溶性繊維
食べさせてます

ありがとう! 

No title

うんうん。
ふぅちゃん、fm_nekonekoさん頑張り屋さんだものね。
ホントにホントに
いつも楽しいfm_nekonekoさんのブログ
だけど陰の努力とたくさんの愛情の日々。

でも、その日々を見つめていて
愛と勇気といっぱいもらいつづけています。

ぽにょっとふぅちゃん可愛い(*´ω`*)モキュ
可愛いひな人形良かったね。

うんうん。みぃちゃんの最強のおねえちゃん!! (←もらい泣き的な感じ)

No title

摘便ってそんなに大変なんですね
ふぅちゃんもfm_nekonekoさんもつらかったですね
おかげさまでうちも順調に毎日出してます♪
ウンチ手帳もつけてますけど、後から見て自分で分かるか今更ながらちょっと不安(笑)
人間のように毎日同じ時間ってことはないけど、食べた分は出してるように思います

No title

ふぅちゃん、頑張ったんだね。

摘便はツライっていうものね…fmさんも一生懸命にふぅちゃんを守って来たんだよね。大事に大事にされて、ふぅちゃんは幸せもんだな〜
二人で並んでご飯、仲良し姉妹だったんだよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今から思うと、本当にふぅちゃんは偉大だと思います。
だってこれだけの記録を残しているんですもの。。。
きっと、巨大結腸でふぅチャンだけでなく、みぃちゃんだって飼い主さんだってつらかったと思います。それでも、これだけの記録は巨大結腸で苦しんでいる他の子たちの力になるはずなので。。。。
こうした記録、ふぅちゃんの思い出としてだして行くことがすごいな~と思います。家もみ~の記録をがんばって出していこうと思います!!

こんばんは~

fmさん、凄いファイルですね・・・
ネットで色々調べてふぅちゃんにとってより良いお薬やサプリを試して
fmさんの頑張りってホント、すっごいです!
今更だけど ふぅちゃんて幸せなにゃんこさんだったのね~

我が家も最近、いろいろ問題が起きてきて落ち込むことが多いけど
この記事を読んだら 頑張らなくっちゃ! と思いました。

ふぅちゃんの 「巨大結腸症」ってそんなに大変な病気だったんですね!
病院で出してもらう時も苦しくて痛くてふぅちゃん頑張ったんだねぇ・・
うんうん、偉かったネ!!
お雛様、可愛いですね~
きっとふぅちゃんも気にいってくれますね。。。

コメントありがとうございます!

ふぅちゃんにコメントありがとうございます!

e-251やらいちょうさんへ
  絆なんですかね、なんというかお世話することがなくなってしまって
  ぽっかり穴が開いてしまったようです^^;
  健康で元気なのが一番ですから、みどりちゃんたちが健康体ってすばらしいことですよ!

e-251一つ目の鍵コメさんへ
  Oちゃん、症状が少しでも改善しますように!!

e-251ミルクさんへ
  言葉が話せないくせに気まぐれでわがままな子(笑)と
  意思の疎通ができたときのうれしさって、
  自信だったりお世話をがんばろうって思う力につながると思うの。
  たぶん、ミルクさんもそうだと思うんだけど・・・
  私はその辺の諦めが悪いって言うのかな?とにかく諦めが悪いから突っ走っちゃうんだよね^^;

e-251いたずらっこさんへ
  ふぅちゃん手帳(笑)もそうですがブログを続けられたのも
  単にふぅみぃの存在の大きさからです。かわいいからです!親ばか万歳です^^!
  お雛様、雰囲気がふぅっぽい感じがするんです♪かわいいですよね~♪

e-251ちびままさんへ
  お雛様、本当にありがとうございました!ちびちゃん、順調そうで何よりです^^!
  摘便はね・・・やっぱりそうですよね。
  そうそう、治療後に補液を入れてもらうと幾分か楽になるようです。
  下剤を入れられてるからなんですけど・・・
  言わないと補液してもらえないので、
  もしまた敵便されるようなことがあったら獣医さんに相談してみてくださいネ。

e-251ししゅうねこさんへ
  しましま君、順調で何よりです。
  私、毎月空欄に記号の意味を書くようにしてました。
  病院で先生に見せる必要があるときに
  記号の意味を説明するのがはずかしかったんです^^;
  (H:ハード B:茶色 太:直径2~3センチ 極:3センチ以上 って感じで。)

e-251はっぴぃママさんへ
  ふぅは頑張り屋さんでしたよ~^^!
  はっぴぃママさんありがとう。このブログをそう言ってもらえてすんごくうれしい!
  褒められなれていないので、ちょっと照れくさいです~。(怒られて育った世代だからねっ)
  ふぅ、このころはまだそれほどぽにょっとしてなくて、3.7キロでした。
  でも実際は・・・摘便後に計ったら3.4キロでね・・・それだけ溜め込んでいたんです。
  お雛様かわいいですよね^^ 一緒にもらい泣き(笑)してくれてありがとう~!

e-251まめはなのクーさんへ
  せめて便が硬くなければ、摘便もそれほどのダメージにはならないようです。
  ふぅ、私に守られているというより愛されている自覚を持っていたと思います^^;
  ハータンもクーさんに愛されてることを自覚してますよね~。

e-251二つ目の鍵コメさんへ
  彼のこと忘れませんからね!(もちろん彼女のこともですよ~)

e-251たまさんへ
  愛する子が病気でどうしようってなったとき
  今の時代は、ネット検索頼りですよね^^;(私はかなり検索しまくるタイプです。)
  自分も参考にさせていただいたので、その恩返しの意味もあります。
  でも、医学って日々進歩していますから(ご飯もね)新しい情報に移り変わる時期が来ると思います。
  それまで、悩み苦しむ皆さんのお役に立てるのなら、ふぅも私も本望なんです。

e-251のぶり~んさんへ
  ふぅ、幸せだったかな~いや、絶対に幸せでしたよね!!
  もうね、いろんなものを飲ませられていたので、今度はこれ?見たいな感じで無抵抗でした(笑)
  クマちゃんたちがこんなに長生きしているのは、のぶり~んさんの努力と愛の賜物です!
  (植物たちといい・・・ホントすごいと思います!)
  ふぅ、きっとお雛様気に入ってくれてますよ^^ 
  お雛様を触るとき、ふぅパンチが飛んできそうな気がしますもん♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
はちねこさんからお願い!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
はちねこカフェ
はちねこ!カフェ 』さんでは!
くろすけ君(ビビリ~)
くろすけ君をはじめ
沢山の子達が保護されています。
子猫用のパウチのご支援などなど
よろしくお願いしま~す!
プロフィール

fm_nekoneko

Author:fm_nekoneko
 我が家の家族をご紹介します~。

にゃほっ
 ふぅ :
   お姉ちゃん猫(13歳)
   背中に二星=ブチがあります♪
   (二星で「ふたほし」と読みます。)
   超凶暴だけど良い子ちゃん。
   2014年7月7日 13歳になった
   その日に旅立ちました。

ぴゃぴゃっ
 みぃ :
   妹猫(12歳)
   さびっ子=サビ猫です♪
   7歳まで家庭内野良猫でした。
   ビビリ故にお姉ちゃん便りな
   生活を送っていたけれど・・・
   2016年9月2日 旅立ちました。
   最後までがんばりぬいた
   えらい子ちゃん!

 二猫については、過去記事より
「こちら」を参照願います。
 (別ウィンドウで開きます。)
 (情報古いです。)

 旦那さん :
  そのまんま旦那さんです。

 fm_nekoneko :
   このブログを書いてます。

**********************
© 二星ふぅちゃん、さびっ子みぃちゃん
本ブログ全般において
著作権等は放棄しておりませ~ん。

コメント欄等で
連絡を取ったことのある方以外の
画像を含める記事全般の転載やコピーを
お断りいたします。
**********************
(↑勝手に
すべての記事を上の階層から
まるまるリンク掲載している
サイトを見つけて驚いたもので^^;)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
現在お返事できるか分かりませんが・・・

(現在、不定期にお返事中)

お気軽にコメントを残してもらえると

嬉しいです!

月間アーカイブ
*リロード毎に初期化されます。*
カテゴリ
メールフォーム
*** 申し訳ありません! ***

現在当方で確認できた2014年1月以降

メールフォームのメールが

転送されていなかった事が判明しました!

その間にメールフォームからご連絡いただいた方

大変申し訳ありません。

もしまだお許しいただけるのなら

コメント蘭にご連絡いただけませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

現在は、登録メールアドレスを変更したので

メールは届く状態になっています。(2015/11/11)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
リンク
当ブログは猫ブログであれば
リンクフリーで~す。
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター