スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



三つのランキングに参加してみています。三つもすみませんです。
ランキングバナー110117 fc2ランキング
にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
 にほんブログ村

↑よろしければ、ポチポチっとお願いします。



成田空港~(3)

前々回(お土産編)前回(展望台編)の続きです。

今回は、帰宅編。
成田空港までは、シャトルバスで行きました。
でも、帰りは・・・・

実は、成田空港に行くに際して、ちょっと楽しみにしていた事があります。
それは、京成線の成田スカイアクセス線に乗る事です!

この成田スカイアクセス線とは、北総鉄道の延長上にあり、
千葉県北西部出身の私は、この北総鉄道が現在に至るまで、
長~い間、色々な段階を体験してきたため(追記に少しだけ書きました)、
是非乗ってみたかったのです!

で、そのまま、とある北総鉄道の駅と同じ市内にある実家にGOするのです!

というわけで、満足なお土産をGETして(前々回参照)、ほくほくしながら駅に向かいました。

階段手前~

この写真を撮っているときに、ぷしゅ~っと電車のドアがしまる音が聞こえて、
どうやら先発の電車が出たようでした。

まあ、次の電車に乗れば良いかな~と思い、ホームに降りて、次の電車の時間を
見てみると、なんと約35分後・・・・。
えっ?まじですか?
そんなに本数ないのですか?!
いーやーっっ!!
と脳内で軽くパニックを起こしつつ、35分待つことにしました。

実家には、他の経路でも行けるのですが、成田スカイアクセス線に意地でも乗りたかったので
しょうがありません。

ホームには、こんなベンチがありました。

エキゾチック?

ぷんぷん、むすー、にやっ、ほえー

みたいな。

私が待っていると、外人が何人がホームに来ました。
京成線に乗ったほうが早いですよーって教えてあげたかったのですが、
私は日本語ONLYなので黙っていました。ごめんなさい。
(いや、もしかすると外人の皆さんも成田スカイアクセス線に乗りたかったのかも?!)

そんなこんなで、やっと電車がやって来て無事に乗る事が出来ました。
真新しい車両で、座席のデザインも空港を意識したもの。

びゅんびゅーん

躍動感あふれる飛行機柄でした。

印旛沼の上を通り、北総鉄道の線につながって行きました。
印旛沼の景色はとてもきれいだったのですが、沼側と反対側に座っていたため
写真を撮る事ができませんでした。
(だって、せっかく座ったのに立ちたくな・・・)

その後、この成田スカイアクセス線(いい加減くどい)は北総鉄道では急行にあたるため、
北総鉄道の各駅に乗り換えることに。

しかーし、乗換時間17分・・・・・。
夕方になり駅のホームもなんだか寒いし・・・・・。
乗り換えのための駅も実家と同じ市内だったので、父にこちらに迎えに来てもらいました。

現在、なまじ便利な所に住んでいるため、電車を10分以上待つことが
耐えられない体になってしまいました。あはは~。
(旦那さん、便利な所に住まわせてくれてありがとうございます~。)



なかなか、侮れない成田スカイアクセス線。
ご利用の際は、出発時間のご確認をお勧めいたします。



実家に一泊して帰ったのですが、どうやら、ふぅちゃんみぃちゃんは
かなーり楽しんだご様子。

・ぐしゃっっとよったラグ。
・2メートル先に移動した猫トンネル。
・ひっくり返った水飲み場。(他の3か所は無事でした。)
・ぐらぐらになったキャットタワー。(天井突っ張りタイプです。)
・ちらかった寝室のクッション。

ちょっとー、ふぅー、みぃー、これなあにぃ。

知らないよ~

ふぅ「なんのこと?ふぅ良い子にしてたよ~。」

みぃ「みぃも知りませんよ~。」

楽しかったのなら、良いんですけどね~。






三つのランキングに参加してみています。三つもすみませんです。
ランキングバナー110117 fc2ランキング
にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
 にほんブログ村

↑よろしければ、ポチポチっとお願いします。



(以下 追記)
北総鉄道の話。

千葉県を離れて早十数年。
この記事を書いていて、北総開発鉄道が北総鉄道になったのを知りました。

私が子供のころに、この北総開発鉄道が開通しました。
当時は、新京成線の松戸駅~千葉ニュータウン中央駅まで直通運転を
していました。
成田空港まで通すことを目的としていて、7年計画で進めていると当時聞いたと思います。

友達と新しい電車に乗ってみようということになり、とりあえず千葉ニュータウン中央まで
行きました。
電車賃が子供運賃でも非常に高く、当時お小遣いは月500円。往復するには足りなくて
親にお小遣いをせびったことを覚えています。

しかし、もともと何もなかったところに開通した線なので、
千葉ニュータウン中央駅に降り立っても何もないのです。
宅地造成のためのだだっ広い土地だけ。(空き地というより土地の感じでした。)

友達と二人で、どうにか楽しむ方法として、
「せっかく来たのだから、隣の駅まで歩いてみよう。」
という苦肉の策に出ました。

しかも、線路沿いを歩いても何もなさそうだったので、
当時、遠くに見えた住宅地を経由して歩こうと思ったのです。
というか、それくらいしか建物が見当たらなかったのです。

北総線をご存知の方ならこの時点で、なんて無謀な・・・・ということに
気がつかれたことでしょう。
そう、隣の小室駅まで線路沿いを直線でつないでも3~4キロ。
子供の足では何時間かかるでしょう。

しかし、当時住んでいた最寄りの鉄道の駅は、駅間が1キロないところがほとんどだったので
同じように考えてしまったのです。

1時間くらい歩いたところで、へとへとになり、たまたま見つけた公園で休憩を
とりました。
最初のころは、楽しくおしゃべりをしていたのですが、この頃には、無言です。
無言で黙々と歩く小学生を時折通りかかる大人が、めずらしそうに見ていました。

二人とも疲れきってしまったし、なんとなく道に迷った感じもあり、
お庭の手入れをしていた年配のご夫婦に垣根越しに聞いてみました。

私たち「すみませーん、小室駅まで行くにはこっちであっていますか?」

ご夫婦(・・・・小学生にいきなり話しかけられて驚いていました。)

ご夫婦「あんたたち、この辺の子じゃないの?」

私たち「ちがいます~。遊びに来たんです。千葉ニュータウン中央駅から歩いてきました。」

ご夫婦「ええー、大変だったでしょ。それに、こんなとこに来ても何もなかったでしょ~」

私たち(無言・・・半笑い)

ご夫婦「小室駅まで行くって言っても、何キロあるか。千葉ニュータウン中央駅に
    戻ったほうが良いよ」

ご夫婦「疲れてるみたいだし、車で送って行ってあげようか?」

私たち「大丈夫です~。もと来た道を覚えているので、戻ります。」

ご夫婦「遠慮しなくて良いのよ」

私たち「大丈夫です~。ありがとうございました。」


友達と顔を見合わせ、いそいそともと来た道をへとへとになりながら戻りました。
帰りの電車の中で、
「隣の駅遠いんだね~」「暗くなる前に帰れて良かったね~」「何もなかったね~」
「でっかいバッタがいたねー」
と笑いながら帰ったのを覚えています。

今地図を見ても、当時どこを歩いたのか見当もつきません。


その後、
北総開発鉄道は成田空港とは反対側にグーンと伸びて、京成線につながり、
新京成線直通がなくなり、
成田空港方面に、ちょっとだけ伸びて印旛日本医大駅ができ、
北総開発鉄道から、北総鉄道になり、
現在の成田スカイアクセス線によって、成田空港までやっと開通しました。
何年かかったかわかりませんが(あえて知らないふり)、なんとなく目標を達成した感じがします。

成田空港から実家に行くことがあったら、また利用しようかな~。

コメントの投稿

非公開コメント

はちねこさんからお願い!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
はちねこカフェ
はちねこ!カフェ 』さんでは!
くろすけ君(ビビリ~)
くろすけ君をはじめ
沢山の子達が保護されています。
子猫用のパウチのご支援などなど
よろしくお願いしま~す!
プロフィール

fm_nekoneko

Author:fm_nekoneko
 我が家の家族をご紹介します~。

にゃほっ
 ふぅ :
   お姉ちゃん猫(13歳)
   背中に二星=ブチがあります♪
   (二星で「ふたほし」と読みます。)
   超凶暴だけど良い子ちゃん。
   2014年7月7日 13歳になった
   その日に旅立ちました。

ぴゃぴゃっ
 みぃ :
   妹猫(12歳)
   さびっ子=サビ猫です♪
   7歳まで家庭内野良猫でした。
   ビビリ故にお姉ちゃん便りな
   生活を送っていたけれど・・・
   2016年9月2日 旅立ちました。
   最後までがんばりぬいた
   えらい子ちゃん!

 二猫については、過去記事より
「こちら」を参照願います。
 (別ウィンドウで開きます。)
 (情報古いです。)

 旦那さん :
  そのまんま旦那さんです。

 fm_nekoneko :
   このブログを書いてます。

**********************
© 二星ふぅちゃん、さびっ子みぃちゃん
本ブログ全般において
著作権等は放棄しておりませ~ん。

コメント欄等で
連絡を取ったことのある方以外の
画像を含める記事全般の転載やコピーを
お断りいたします。
**********************
(↑勝手に
すべての記事を上の階層から
まるまるリンク掲載している
サイトを見つけて驚いたもので^^;)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
現在お返事できるか分かりませんが・・・

(現在、不定期にお返事中)

お気軽にコメントを残してもらえると

嬉しいです!

月間アーカイブ
*リロード毎に初期化されます。*
カテゴリ
メールフォーム
*** 申し訳ありません! ***

現在当方で確認できた2014年1月以降

メールフォームのメールが

転送されていなかった事が判明しました!

その間にメールフォームからご連絡いただいた方

大変申し訳ありません。

もしまだお許しいただけるのなら

コメント蘭にご連絡いただけませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

現在は、登録メールアドレスを変更したので

メールは届く状態になっています。(2015/11/11)

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング
リンク
当ブログは猫ブログであれば
リンクフリーで~す。
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。